青根キャンプ場in神奈川でファミリーキャンプ!!簡単キャンプ飯は?

お出かけ情報

神奈川県内の人気キャンプ場TOP5に入るのではないかというほど有名な「青根キャンプ場」!!フリーサイトは予約が不要なので急な体調不良や天気に左右されやすい子連れには優しいですよね♪人気なだけあって早朝から行列になることも多いキャンプ場ですが、ぜひ一度は行ってみてほしい!ということで紹介させていただきます!

青根キャンプ場の基本情報

基本情報

住所:〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根807

圏央道 相模原I.C.から車で20分

山道に入る前にローソン、セブンイレブンがあるので買い忘れがあれば要チェックです!!

TEL:042-787-1380

FAX:042-787-2654

Email:mail@aone-camp.com

予約:テント・オートキャンプ・デイキャンプは予約不要

※電源サイトは要予約です!

チェックイン:8:00(バンガローは13:00)

チェックアウト:10:00

デイキャンプ:8:00〜17:00

大人2人、4歳と2歳の1泊キャンプの料金はこちら!!入場料(大人780円×2人+子供3歳以上550円×1人)+駐車料金1200円+テント敷地料1200円+タープ敷地料1200円+清掃料(3歳以上100円×3人)=6010円
青根キャンプ場
神奈川(相模原)道志川のキャンプ場。バーベキュー、川遊び、釣りなど。

混雑状況は?

オフシーズンの時期は早朝から並ぶこともなく入れると思いますが、トップシーズンに行った我が家は・・・

1回目のチャレンジ!ゴールデンウィーク!

前日にキャンプ場へ電話をして混雑状況を聞いて余裕を持って到着したのが朝の4時!!なんと!いっぱいで入れませんでした・・・涙

(諦めきれない我が家はそのままふもとっぱらキャンプ場へ行きました笑)

2回目のチャレンジ!秋の土日!

前回のことがあったので夜22時に到着!見事1番を取って車中泊しました笑

先頭の案内板
6時15分くらいにスタッフの人が車に受付表を持ってきてくれるので書いて受付時間まで待機!
受付

朝5時頃目覚めた時にはすでに大行列・・・早く来るに越したことはないですね!

キャンプ場の方に聞くと今までに1番早く来た人は夕方17時!さすがに早過ぎです!!笑

緊急事態宣言中は神奈川県民限定フリーサイトは1日60組、デイサイトは1日30組と制限されているそうなので注意してくださいね!

雨や台風が続くとテントサイトも洪水になって橋が流されたり石がゴロゴロでデイサイトが使えなくなったりすることもあります。直前のお天気や情報も要チェックです!!

トイレはどんな感じ?

正直トイレの綺麗さって大事じゃないですか!?笑

子供を連れて行くのもすごく汚いとちょっと嫌だな・・・と思っちゃいます。

青根のトイレは合格!ってところでしょうか。温水便座だし明るいし基本的には全然OKです!!まぁ虫がいるのは仕方ないですね。

フリーサイトの近くのトイレは多目的トイレもあってオムツ台もありましたよ!

オートサイトのトイレ
女性用トイレ
多目的トイレ

子連れキャンプの注意点は?

大人だけであれば全然大丈夫でも子供がいると気をつけないといけないポイントってありますよね!大自然の中のキャンプなので目を離さないことは当たり前ですが場内の危ないところや持っていった方がいいものをまとめてみました!

キャンプ場内の危ないところは?

フリーサイトでは山側、中間部分、川側とテントを張れるようになっています。

右側が川側、左側が中間部分

基本的にはどこでも大丈夫!ただ川側にテントを張るときは2〜3m下に川が流れているので落ちないように要注意です!我が家も景色がいいのでそちら側にテントを立てました!丸太で落ちないように目印があるのですが子供が小さいときは目を離さないように気をつけてくださいね!

この下がすぐ川なので要注意!

あとは今回は上流のダムが放流していて川には入れませんでしたが、川周辺で遊べるのでうきわのようなものがあるといいかもしれないです!

子連れでの持ち物は?

青根キャンプ場だからこれが必要!っていうものはありませんが・・・

タオルは絶対多めにあった方が安心です!川に入る時、少し寒い時、夜寝る時、手を拭きたい〜っていう時!笑 うちはにぃにが山道を越えてキャンプ場に着くと車の中で酔って戻しがちのなので・・・より一層必要です!

あとは虫除け日焼け止めも持っていってくださいね♪

子供がいるとおやつやパックのゼリーのようなものもあるといいと思います!

100均でお絵描きグッズや塗り絵、シールブックなどテントの中で遊べるグッズを買っておくのも大事ですね!!

子供たちが遊ぶスポットもあります!

簡単キャンプ飯!

小さい子がいるとキャンプ場で一から準備をするのは無理ですよね・・・

大変でも家で下準備をして行ったり手抜き食材を持って行ってキャンプ場で楽をしましょう♪

お昼ごはんにおすすめキャンプ飯!

到着してテント建ててすぐのお昼ご飯は特に手抜きしちゃいます!!キャンプだから!と構えずに私は家と同じく通常営業です!

冷凍チャーハンと冷凍餃子!笑 紹介をする程のものじゃなくてすみません笑

冷凍チャーハンはフライパンで炒めるだけ!!冷凍餃子はホットサンドメーカーで両面焼き!!外で食べるだけでも美味しさ倍増です!

温めるだけとか楽すぎる冷凍チャーハン!
両面焼きがパリパリで大好評でした!
THE簡単飯!!

おやつにおすすめキャンプ飯!

今回はパパの誕生日を兼ねていたのでなんちゃってケーキを作りました!

本当はパンケーキもその場で焼きたかったんですが・・・ここも手抜きして家で焼いていきました笑 生クリームも出来合いの物、カットフルーツや缶詰のフルーツを使ってトッピング!かなり手抜きですが子供たちは楽しんで生クリーム塗ったりフルーツを乗せたりしていました!

見た目より子供が楽しめることが大事!!笑

夕飯におすすめキャンプ飯!

メインはスペアリブを家で仕込んで焼くだけ♪圧力鍋で柔らかく煮込んできたので炭火で炙るとキャンプっぽい美味しいお肉になります!

ご飯はライスクッカーで作ると美味しさ倍増!!炊飯器で炊くより早くできるし美味しい気がします笑

あとは子供たちが大好きなきゅうりとプチトマトをカンタン酢に漬けてマリネ風に♪

これだけでカフェ風のオシャレディナーになりました!!

お肉はまだまだ食べました笑

朝ごはんにおすすめキャンプ飯!

こんな手抜きばかりの私はもちろん朝も手抜きです!笑

ロールパンを持っていってスクランブルエッグとソーセージを焼いて挟むだけ!!簡単だけど子供たちはこういうシンプルな朝ごはんが好きなんですよ〜笑 にぃにも一緒に作ってくれました!

シンプルにホットドックとタマゴパン

おわりに

ファミリーキャンプにおすすめの青根キャンプ場!

川の音がよく聞こえて水も綺麗なので癒されること間違いなし!!

インスタのような映えるキャンプをしたいところですが小さい子供たちをしっかりみつつキャンプを楽しむとなると料理は少しでも楽をしながら子供たちやパパと一緒に作れたらいいですよね♪

我が家ではキャンプに行くと一段と子供たちがおしゃべりしたりお手伝いしたり成長したように感じます!

皆さんも子連れでも行きやすくて楽しめる青根キャンプ場に行ってみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました